えんせいめも

毎日書く

8月13日

今日は8月13日でした。

朝6時に起き、7時56分の新幹線こだまに乗りました。
浜松にある祖父母の家に行くためです。この祖父母は気遣いを見せつつ、話したくない地雷を踏み吹いてくる隠れパワフルな祖父母で、私は以前鬱状態に追い込まれたので苦手です。
彼らに悪気はない、むしろ可愛がってくれるのでお小遣いや気遣いをくれます。

今回は浜松駅で家族と合流したあと、一緒に祖父母の家に向かいました。
祖父母の家についてからは少しお茶を飲んで、休憩したあと一同でお墓まいりに。
私も死んだらここに入ります。本家の10代目なので、本来は婿を取らないといけないのですが私が結婚できるとは到底思えないですね、でしょ?とかいって、ただのサラリーマン一族ですので滅びたってさっという思いが正直なところです。

お墓まいりのあとは、祖父母がお土産をくださるということで、イオンや治一郎にいってフルーツやバームクーヘンを買っていただきました。私は桃とバームクーヘン。桃、めちゃくちゃ目がない。
冷やして、明日のお昼にでもいただきます。こういう小さな楽しみが生きる希望に繋がりますね。短時間とはいえ。桃は美味しいから。

そのあと新幹線の時間が迫っている中で、祖母が私にスカートやポーチを作ってくれていました。生地は一緒に選んだもので、クラシックな花柄がかわいい素敵なものでした。生地的に秋に着られるようになると思います。楽しみに待っていようと思います。


今日は新幹線の中で多めに薬を飲んだり、たばこを吸ったりして全然落ち着かず疲れた1日でした。
でも、やはり、祖父母や家族の顔を見られてよかったと思います。
なんて、かなり成長したんじゃないかって。

夕飯はベビーコーンやたまねぎ、きのこ、ねぎ、ホルモンなどをいれた温野菜のあとにそれをカレーにしておkとしました。明日の朝もカレー。でも夏のカレって足が速くて不安ですよね。
食べ切るぞ!

今日は眠れるでしょうか。
疲れたな、おやすみなさい。