えんせいめも

毎日書く

中身のあるおんなとは

で、この休みをただ寝ているだけで消費なんてもったいないにも程がある。

まあ、身体も頭も動かないなりに手に入る情報は多く掴んでおこう。

 

そうして小説、エッセイなどから始まり犯罪ルポ、テレビではニュースの地域特集も見るようにしています。それがどれだけ頭に入っているかは別として、会話のきっかけや知識としてないよりはマシだと思って。

 

いつか書いたけど、「かわいいだけでちやほやされる」のって20代前半までで、本当に格好良い人と話したければ中身がなければ成立しないと思うんです。かわいいだけのお人形さんはセックスして終わり。一緒にいて意義のある時間が作りたければ、こちらも賢くなって会話を展開させていく必要がある。そしてそれには、多少の知識やこだわり、センスがないとそこはやっていけない。

それは日々少しでも取り入れておかないと、あっというまに30代だし、中身のないババアになるなんて本当に恐ろしいんじゃないかと私は今から恐怖してます。

 

私の好きなもの、古着、ミステリー、ちょっと映画。

でもやっぱりどれも私より詳しい人がたくさんいて、私の中身なんて大したことがない。

古着は最近、ちょっとつらくて見るのやめちゃった。

 

もっと精神的なことをおおっぴろげに語れたら楽しいんじゃないか?普段聞けないあれやこれやを。でもそれって暗くなりそうでなかなか、迷うね。てか、どういうタイミングで切り出したらいいかわからないし。

 

そもそも、そういうことをりさちゃんと語ってたんだけど、今どうしたらいいのかわかんないよ。

クサイことかくけど、きっと後ろで見守っててくれるんでしょう。じゃあこの日記見てたりするのかな?さみしいよ、でも私はあなたが後悔してないならなんでもいい。苦しんでないのならなんでもいいよ。本当に大好きなんだからね。

 

私はまたもっと行動範囲を広げて語り合える人と会いたい。

りさちゃんのことずっと絶対忘れないけどね。